五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 名作映画と仮想世界

<<   作成日時 : 2010/03/23 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夫が借りたDVD『ショーシャンクの空に』(1995年)
「名作だった」と夫はいたく感動した様子。

内容は「無実の罪でショーシャンク刑務所に19年も入っていた男の話」と言うではないか。

「だけど、刑務所内の暴力シーンとかあるし、あんこ(私のことです)が気に入るかどうか分からないけどね」と。

ナンか、重そう・・・

でも、そんなに良かったなら、一度観てみますか。


結果、142分の大作だが、全く飽きさせず一気に観れた。

刑務所内の暴力シーンは確かに苦手だが、
あの救いようの無い状況で、主人公は『希望』を持ち続け
最後にまさかの大どんでん返し

主人公(ティム・ロビンス)の淡々とした演技はもちろん、友人の囚人役モーガン・フリーマンが光っていました。
さすがですね。あの重厚な存在感。カッコイイ

そしてラストシーン 


夫が「ヒネクレタあんこでも、気に入ってくれてホッとしたよ」と。

夫にとって、どんだけ、私がヒネクレ者に映っているのでしょう

      

さて、このウェブリブログの登録無料『楽しいパレットタウン』って何だ?

先日から気になっていたので今日試しにやってみた。

えっと、まずはアバター作りから・・・

顔をこの中から選ぶのか・・・。隣で夫が「オバサン顔は無いね」と。

無視、無視

おおっ、出来上がったアバターは
私とは似ても似つかぬカワイ子ちゃん

夫が「まあ、仮想世界だから良いんじゃない?」と。

それにしてもコレじゃ詐欺でしょ?

タウンへ行ったりして遊ぶらしいのだけれど、結局、良く分からなかった
人見知りの私、仮想世界なのにタウンを歩くとナンかドキドキしたし・・・
ゲームしただけで帰ってきた。

仕方ない、ずっと家にこもっていよう・・・

         }   

でも現実の世界では今日も走りましたよ
その時撮った花の写真です。

花ニラ
画像

そして舌をかみそうな名前のコレ
画像

別の場所には同じ花にこんな名札が付いていました。
紛らわしいなあ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あんこさん、仕事をしてらっしゃるのに
DVDを見て、ランニングをして
夜中にブログの更新 

私も、あんこさんと同じ24時間過ごしてる
はずなのに…

あまりに違いすぎて、不思議です。

あんこさん、ランニングは
デジカメ持参ですかぁ 
くるりん
2010/03/23 19:12
くるりんさんへ
私がいかに日頃、家事の手抜きをしているか
バレてしまいましたね

DVDは仕事が3連休だったから見れました。

ブログもそろそろネタ切れだし、
いつまで続くかな?って気もしますが
しつこい性格なため
一度始めたらなかなか止め時が分からない人間です。

ジョギングは平日は夜しか走れないので
カメラも無しですが
休みの日はなるべく昼の景色を見ながら走ろうと思い
カメラ持参することもあります。

って、ここまで書いた後、
また絵文字が入れられず。何故だ〜〜〜?
くるりんさん、殺風景なコメント返しでゴメンネ。
あんこ
2010/03/23 22:41
名作映画と仮想世界 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる