五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと感動した話

<<   作成日時 : 2010/04/11 00:06   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

昨夜、テレビのクイズ番組をダラダラと点けっ放してパソコンをいじっておりました。

その時、何気に耳にした出題が心に残ったのでメモしてみました。

この問題の答え、分かりますか?
(出典は、『60歳のラブレター』と言ってたような気がします)


問題:以下の言葉に続く文章は何でしょう?

天国で僕を見つけても知らんぷりしていて欲しい、・・・・・・・・・・・・・・・・・


この【・・・・・・・・・・・・・・】の部分の答えは
                 
                  ↓

                  ↓

                  ↓

                  ↓

                  ↓

                  ↓

                  ↓
今度も、僕からプロポーズしたいから】って!

単純な私、ちょっとジ〜ンとしてしまいました
夫は「ケッ、なんじゃそりゃ、キザ過ぎる」と切り捨てておりましたが


誰ですか?

「そのプロポーズ、キッパリお断りします!」って即答してる奥さんは?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
中村雅俊さんのですかね〜
いつか借りて見てみたいとは思っています。
60歳になったときに、こういう心境になれるよう
楽しい人生を送れたらいいけど・・・
まだ間に合うかな? 
yuri
2010/04/11 07:49
[同じ失敗をしたく無いから・・・]
言ってミて〜!
(瓢箪からお酒をグビ!)

2010/04/11 09:28
いいですねぇ 
そう言われてみたいです。

そういえば、私、プロポーズ
してもらったっけ 

結婚までのいきさつさえ
はっきり覚えていないのは
なぜ 

でも、計画性の無い私が、
人並みの生活を送れるのは
夫が居るからなのよねぇ〜

もし、天国で夫を見つけたら
今度も逃がさないわ(笑)
くるりん
2010/04/11 12:46
yuriさんへ
間に合う、間に合う
人生これからですヨン

でも実際こんなこと言われたら
こっぱずかしくて(恥ずかしくて)
わざと、ひねくれた事言いそう・・・
あんこ
2010/04/11 19:33
通さんへ
ブハハハ〜(大爆笑)
通師匠には、かないません
でも、通師匠の奥さんの声が、私には聞こえます。
「そりゃ、お互いさまじゃ、ボケッ!!」
・・・失礼しました
あんこ
2010/04/11 19:39
くるりんさんへ
結婚までのいきさつさえ覚えていない?
それは若さゆえの情熱的な恋のせい?
それとも、五十路のせい?
・・・失礼しました

私も天国で夫を見かけたら、赤い糸をたぐり寄せて見ようっと

ブチッ!←夫が故意に鋏で赤い糸を切った音
あんこ
2010/04/11 19:50
ちょっと感動した話 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる