五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰省

<<   作成日時 : 2010/05/07 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 8

6日(木)夜10時に故郷から無事帰宅しました。


帰省中は、小中学校時代の友人達と会ってお喋りしたり、

母と妹と一緒にカラオケに行ったり、

町の温泉に行って、韓国垢すりの初体験したり、

健康器具の『生体電気?』という椅子を無料体験したり

楽しく過ごしました。


たまにしか会えない両親。やはり『老けたな〜』と感じます。

両親も私を見て同じ事を思っているんでしょうけど・・・

今年、父が78歳、母は75歳になるんですから、当然なんですけどね。

去年から体調の優れなかった父、顔を見て少し安心しました。

私は、仕事柄、たくさんの患者さんの死に接してきたのに

何故か自分の親だけは、いつまでも元気でいてくれる気がしていました。

でも別れは、そう遠くない日に訪れるのかもしれません。

医師から父の余命の話があった時も、周囲の動揺をよそに、父はその事実を淡々と受け止めていました。

現在、父は、少し動くと息が切れるものの、ずっと床に伏している状態ではありません。


とにかく父が最後まで苦しまないで欲しい、それだけを願っています。

柄にも無くしんみりしてしまいました。

楽しい話だけを書こうと思っているのに暗くなってしまってごめんなさい。

ハイ、この話はコレでおしまい!!






この年になっても、両親にとって私は、いつまでも『子供』ですから

帰省を楽しみに待ってくれています。

そして私の好物を作って、たくさん食べるように勧めてくれる両親に感謝です。

そしてその感謝と裏腹に、短期間でグンと増えたこの体重をどうやって落とそうか思案中



普段、めったに行かない苦手なカラオケも思いっきり歌いました。
しかも嵐の曲だけ

母は演歌、妹はしっとりしたバラードが好み。

この2人は、そこそこ歌えるのに、何故、私はこんなに音痴なんでしょう

自分で歌いながら、その調子っぱずれが可笑しくて噴き出してしまいます。

母にとっては、櫻井くんのラップの部分など、お経にしか聞こえなかったと思います



そして極めつけは韓国垢すり

一糸纏わぬ、生まれたままの姿で横たわり

韓国人のオバちゃんが「気持ち良く感じる」ギリギリの力で全身をワシワシと洗ってくれます。

片言の日本語なので彼女の話は半分くらいしか分かりません。

でも、どこから来たのか聞かれ「東京」と答えると

それに速攻食いつく韓国人のオバちゃん。


間髪おかず「東京のどこ?」に「○○区」と答えると、

オバちゃんは「自分は(新宿区)高田馬場の○○病院で

夫を3年間看病し見送った」と話始めるではありませんか。

オバちゃんは、夢中で自分の半生を語ります。

私は半分しか理解できないけど「へ〜、そう、それは大変でしたね・・・・」等、相槌を打ちながら聞きます。

時々オバちゃんの「うつぶせ」「仰向け」などの指示に従い、台の上で『俎板の鯉(まないたのこい)』状態

その間、垢すり常連の妹は、入浴しながら待っていたのですが、

あまりに時間がかかるので心配するくらい

たっぷりと時間をかけて全身のマッサージまでやってくれました。


本当は一番安い30分¥2500のコースだったのに

『¥10000コースやっといたから』とオバちゃん。

後で差額を請求されるんじゃないかと思ったけれど、大丈夫でした。

昔話を聞いてもらったのが、よっぽど嬉しかったのでしょうね。

垢すりしながら思い出を語る彼女は『涙が出るよ』と。

オバちゃん、どうもありがとう。

あんなに大量の垢を落として、私、ピカピカの美女に生まれ変わった気がします。

あくまで主観ですが、何か?





期間限定で、熊本〜人吉(ひとよし)間を蒸気機関車が一日一往復していました。

かなりの人気で予約が先までいっぱいだとか。

珍しいので写真に収めました。
画像


画像


そして実家で可愛がられているブサイクな猫(ミー)
画像


今日から仕事でした。

さあ、日常に戻ってまた頑張ろう。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
五十肩?
ここ二ヶ月位、左肩が痛くて、腕がすんなりとは真上に上がらないのです。 ...続きを見る
五十路の万華鏡
2010/06/09 19:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おかえりなさ〜い
故郷でゆっくりしてこられたんですね。

私ものんびり過ごした分、身にまとってしまったこのお肉をどのように消費していったらいいのか途方にくれております・・

でもGWも終わってしまい、次は何を楽しみに仕事にも生活にも励みましょうか
そうだ
私は今日も仕事でした。
あんこさんが帰ってこられたのがうれしくてつい・・
さあ用意しよ〜っと
ひまわり
2010/05/08 06:22
お帰りなさい!お父さん、お母さんに久しぶりに会えて良かったですね。お父さんもお母さんも嬉しかったことでしょうね。蒸気機関車の写真がジーンと心に沁みました。離れて暮らしていると、帰る時、ちょっと切なくなってしまいますよね。
私も、連休中に、父に会いに行きました。家族は、本当に大事ですよね。
ぽんこ
2010/05/08 17:33
ひまわりさんへ
ただいま〜

今日もお仕事でしたか?
お疲れ様でした。

出勤前の忙しい時にコメントしていただいて
感謝です

今日の土曜の嵐(怪物くんと嵐にしやがれ)を見て
疲れを癒して下さいね

あんこ
2010/05/08 19:01
ぽんこさんへ
ただいま〜

帰省して、こちらへ帰る時は
辛くなることが多かったです。

今でこそ、泣かなくなりましたが
以前は子供に
「一生の別れじゃあるまいし」と呆れられるほど
涙が溢れていました。

この年で両親が健在でいてくれるって事が
幸せですよね。

ぽんこさんのお父様も
ぽんこさんに会えて喜ばれたんじゃないですか?

あんこ
2010/05/08 19:09
あんこさ〜ん、おかえりなさ〜い。
あんこさん、思い切り磨きがかかった
のですね。うらやましい。

親子の関係は自分が親になっても変わ
りませんね。あんこさん家族が元気に
居られることがきっとお父さん、お母
さんにパワーをあげていることでしょ
う。私の母もいくつになっても、気に
かけてくれていてありがたいです。
「親子パワー」ですね。

蒸気機関車の写真、感動です。
鉄ちゃんもびっくりですね(拍手)
偶然にもこちらの地域でも連休中、
SLが走り、夫も友だちに誘われ、
写真を撮りに行っていました。まだ、
私、みていませんが・・・(笑)
見せてもらおうかな〜(汗)
ぱる
2010/05/09 09:39
あんこさん、お帰りなさい 

ご実家での、楽しそうな会話が
聞こえて来そうですね 

わが家の近くの温泉にも
韓国垢すりがあります。
しかし、勇気が無くて
行けません 

猫のミーちゃん、美人ですよ〜
胸元の白い毛は、貴婦人を
思わせますね 
くるりん
2010/05/09 16:41
ぱるさんへ
ただいま〜

そうですね。
実家から遠く離れている私。

何の親孝行も出来ないけれど
せめて元気で夫婦仲良く
心配をかけないようにしなくちゃと思っています。

SLがぱるさんの近くでも走ったのですか?
鉄チャンにとっては垂涎ものですね
あんこ
2010/05/09 17:45
くるりんさんへ
ただいま〜

韓国垢すり、お近くにありますか?
私も常連の妹が勧めてくれなければ
絶対にムリです。
そんな訳の分からないもの怖いですよね〜

ミー美人ですか?
ありがとうございます。

ミーが子猫の時
初対面で『わ〜ブサイクだね〜』と思わず言ってしまい
いまだに妹に恨まれています

でも私にも慣れて甘えてくるミー
可愛いです。
あんこ
2010/05/09 17:53
帰省 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる