五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 散策ツアー

<<   作成日時 : 2010/06/26 19:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

本日、夫と共にこちらに参加してきました。
画像


観光ボランティアガイド『もてなし隊』の方に歴史などを教えていただきながら散策します。

参加証のキャラクターりんりんちゃんは板橋区の花:二輪草に因んで(ちなんで)とのこと。
なるほど〜。

10人ずつのグループに分けられ、いざ出発。

昆虫公園では珍しい虫の標本がたくさん展示されていました。
画像


郷土芸能伝承館では
「ワー、この舞台の床ってツルツルだよ」とマイケルジャクソンのムーンウォークにトライするバカ(夫)↓
画像


松月院(1932年「新東京八名勝」に選ばれた記念の石碑です)
画像

当時は、ここから富士山が良く見えたとか。
今は全く見えません。

松月院にはヒイラギがありました。
画像


ヒイラギって若い時は葉っぱのトゲトゲがあるのに、古木になるとトゲが取れて丸くなるんですって。
人間と同じ?
画像


他にも色々、神社やお寺など散策したのですが、歴史の一般常識に欠ける私、さっぱり判りません・・・
したがって画像なし

ツアー解散後、夫と2人で水車公園に立ち寄りました。
先日頂いたyuriさんのバッグを持っていきました
画像


隣の徳水亭(日本庭園、茶室がありました)
画像


画像


蒸し暑くて汗をかいたけど、楽しかったです。
ボランティアの方々、お世話になりました

わずか2時間ご一緒しただけの参加者も個性豊かな方がいらして、
うん蓄を語る男性(コレは可愛い)、
私には些細な事と思える事にすら、キツイことを言って皆の雰囲気を凍らせる女性も!

でも、私のグループで最高齢と思える80歳くらい?の白髪の女性は、終始ニコニコ笑顔で品のいい可愛らしい方でした。

あんな風に年を重ねたいなと思った私でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あんこさん、かっわい〜!
前を見なくても、顔を想像できてしまう私!

しかし、ヒイラギの話は、いい話ですなぁ。
大きくなると、ぎざぎざがとれるなんて、
初めて知りました。(ぽん太は、なぜか知っていました。)
うちでも、厄除けに植えてありますが、
家主と同じで、まだまだ、尖っております。
ぽんこ
2010/06/26 20:28
あんこさん、ナイスなバディでがんすね。
↓のお姿も拝見しましたよ。
背も高いのかな?
わたしは、背は低いしおデブだし…羨ましいでがんす。

昨日の怪物くん、面白かったね
ふるる
2010/06/27 05:41
ぽんこさんへ
ああ、私、絶対に振り向けないわ

さすが、ぽん太さん、ヒイラギのこともご存知でしたか?
アレだけ美しい薔薇を咲かせる方ですものね
我が夫など、普通の野菜すらまともに育てられず
昨日も散策中、他の区民農園の立派な野菜を
羨ましそうに見つめておりました
あんこ
2010/06/27 06:29
ふるるさんへ
『ナイスバディ』だの『佐々木希ちゃん、そっくり』だの←あ、コレは誰も言ってない?
嵐会で真実が明らかになりますから。

ガッカリさせてごめんね〜(今から謝っておこう)

フンガ、フンガ〜(怪物くん、オオカミ男のお話に泣けたよ〜
あんこ
2010/06/27 06:35
yuriさんのバッグとってもお似合い

団体行動をとる時、個人の性格が
些細な事で出てしまいますね。

私も、気をつけなければ

それにしても、ご主人
ほんとに楽しい方ですね
くるりん
2010/06/28 19:19
くるりんさんへ
yuriさんのバッグは本当に重宝しています
夫はムーンウォークを時々披露してくれるんですがやっぱりマイケルとは
似ても似つかぬ動きです
あんこ
2010/06/29 07:15
散策ツアー 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる