五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 『フリーター、家を買う』

<<   作成日時 : 2010/07/17 14:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

今日読み終えた本
有川 浩著『フリーター、家を買う』
画像


このふざけたタイトルから、どんなドタバタの喜劇だろう?思っていると肩透かしを食わされる。

著者に依頼されたテーマは『新しい一日』『オフィスと仕事』だったらしいが、それから転じて『成長』という発想で書き始めた話だったとの事(あとがきより)

なるほどね。
それは主人公の『成長』から良く分かるが、私は『家族の再生』が良く描かれているなと思った。

就職難の昨今、若者も就職活動が上手くいかない人も多いと聞く。

働きたいのに雇ってもらえないなんて、どんなに辛いことだろう。

この本の著者の有川浩さんも、自身を『内定いっこも取れなくて社会人になってから数年間バイトや派遣で凌いだという切ない経歴の人でした』と。(あとがきより)

この逆境スタートの若者がたくさんいると思われるが、どうか自己否定することなく、腐らず何とか、がんぱって欲しいと願う。

この本も就職活動のヒントになることがたくさん載っていた。

ホロリと来る所もあって、楽しめた本だった。



それにしても、いつも甘甘なラブストーリーを得意とするこの著者が、今回路線が違うぞと思ったら、後半やっぱり胸キュンの物語になっていた

五十路になってもラブストーリーって、どうよ?!

ウフフ、でも楽しめたから、全てOK






それにしても『暑〜〜』(あぢ〜〜と読んでね)

昨日まで私、メチャクチャ仕事が多忙だったけど(しかも、まだ、終わっていないし
でも今日から3連休

のんびり本でも読んで過ごそう


先週後半は、夫が少し早い夏休みを取ってくれたので、私の仕事は忙しかったけど、家事の負担は全く無かった

夫が色々やってくれた

地味だけど、私のお弁当まで作ってくれたので記念に貼り付けておこう。(モヤシ炒め、竹輪、目玉焼き)
画像

夫よ、ありがとう。

定年後も、家事全般、どうぞヨロシクね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あー、なんて優しいパーポーさん!
お弁当まで作ってくれるなんて!
あんこさん、大事にされてますねぇ!
パーポーさんは、あんこさんのこと、
大好きなんですね。

ラブストーリーの本、あんこさんに必要ないのでは?


ぽんこ
2010/07/17 23:05
ほんと、あんこさん幸せですねぇ〜。
うちの夫さんも料理は出来ますが、ここ数年ほとんど料理してないですね。
それに外食嫌いな人なので、ほんと大変。毎日の献立に頭悩ませておりますよ。
来年定年なので、そしたら作ってくれるかな…(おおいに期待してるんだけど…笑)

誰かわたしにご飯作ってぇ〜!
ふるる
2010/07/18 06:02
ぽんこさんへ
日頃、夫が弁当作ってくれるなんて
滅多にないことなので記念に載せて見ました
夫は『同志』なのでドキドキしたりワクワクしたりが
すっかり薄れてしまって

やっぱりラブストーリーは必要だわ
あんこ
2010/07/18 08:45
ふるるさんへ
主婦にとって、毎日の献立考えるってホント頭が痛いですよね。
でもご主人は元々、料理出来る方なら
ふるるさんの甘え作戦&褒めちぎり作戦
絶対作ってくれますよ
あんこ
2010/07/18 08:50
おはようございます

五十路になってもラブストーリー
良いんじゃないでしょうか!!
ってか、むしろ必要らしいですよ(笑)
最近は「読書=眠くなる」ので
中々本を開く事がないんですが
読みたいと思います

パパさんが作ってくれたお弁当
あんこさん、超幸せ者
mana
2010/07/18 10:19
manaさんへ
勇気の出る励ましのお言葉、ありがとう。

そうですよね。
五十路のオバちゃんだけど、『もう年だから・・・』と
色々やりたいことを諦めては勿体無いですよね。

実生活ではラブストーリーには程遠い生活ですが
嵐クンたちにキャーキャー言ってるだけだから
害はないでしょう。
アハハハ(笑)
あんこ
2010/07/18 20:00
『フリーター、家を買う』 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる