五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋刀魚と大根おろし

<<   作成日時 : 2010/09/12 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

異常な猛暑だった今年の夏も、ようやく9月上旬が過ぎ朝晩はだいぶ、しのぎやすくなりました。

と言っても、まだ昼は35℃もある

今年は海面の温度が上がったため、秋刀魚(サンマ)が不漁なんですって。

秋刀魚って毎年¥100以下、安い時は¥50くらい?で庶民の味方と思っていたけど今年は高いです。

それでも昨日は一匹¥138(特売品)だったため塩焼きにしました。
画像


塩焼き自体は、塩を振って焼くだけで超簡単♪

でも付け合せの大根おろし、コレが大変なのよね。

かなり力をこめて、すりおろさなければならず、何度も「ハ〜」とため息をついて、しばし休憩。

重労働です。

もしかして100円ショップのおろし金だからか?エヘヘ

とにかく、私のか細い二の腕では大変なのです。

注意:表現方法に対してのクレームは一切受け付けておりません



ああ、私と娘だけだったら、パスタとかサンドイッチとかのお洒落な夕飯で、済ませるのに・・・。

こんな風に↓
画像

娘が買ってきたフルーツやあんこと生クリームのサンドイッチ←コレがメチャ甘。美味しかったけどね。

ガッツリ系の息子と、夕飯はご飯じゃないと嫌だという夫のために

疲れた体に鞭打って、頑張る私。健気だわ〜。

ヨッ良妻賢母の鏡



・・・ハイ、妄想はこの辺で止めにします。スミマセン

実際は、秋刀魚もフルーツサンドも、両方食べた私です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
暑さで脳みそまでいかれてしまい
今日の気温30℃と言われても 暑いのか
涼しいのか分からなくなってしまいました。

あんこさん そのサンドカロリー高そう
せっかくのジョギングが・・・あっ!やせるためでわなく、食べるためのジョギングなのね?さすが!
さんま食べたいな〜
モモ
2010/09/12 04:00
おはよう。
さんま美味しいよね。大根おろしはセラミック製でやるといいよ。
でも、やっぱり力仕事だよね。

甘いサンドウィッチ…ちと苦手かも^^;
わたしもご飯党かな。
ふるる
2010/09/12 04:26
秋刀魚に大根おろし、いいねえ!美味しそうお皿の上は秋ですねえ
うちも一緒です、主人が「夕食いらないよ」の時はパンにしようかって言いますなんで男子はご飯じゃないと食べた気がしないのでしょう
まりちゃん
2010/09/12 07:59
モモさんへ
サンドイッチ、甘かったよ〜。
あんこは大好きだけど生クリームはあまり得意でないのよね、本当は。
摂ったカロリー消費するために
どれだけの距離走らなきゃならないか・・・
あんこ
2010/09/12 08:27
ふるるさんへ
セラミック製のおろし金?
ネットで調べてみよう。

「でもお高いんでしょう〜?」(テレビショッピング風に)
「いいえ、今なら二個セットで○○円!」って
二個も要らないし(怒)
と、いつもテレビショッピングを見て思う私です。
あんこ
2010/09/12 08:32
まりちゃんへ
分かっていただけます?
娘もたまには夕飯にスパゲッティーを食べたいって言うんですけど、ソレはうちでは有り得ません
男の子は特に丼物とかカレーとか、主食とおかずが一度に食べられる物が大好きですよね。
量も驚くほど食べるし。
ご飯が足りなくて私はおかずだけってことも
しばしばです
あんこ
2010/09/12 08:40
こんにちわ!
秋刀魚は美味しいですよねぇ。私もこの間、食べました。私は、大根おろしに、レモンまたは、すだちを添えます。 実は、私は魚は好きなのですが、骨が怖くて、綺麗に食べれないのです。恥ずかしいですけど!
五十路
2010/09/12 13:17
こんばんは。
秋刀魚+大根おろしはサイコーですよね〜。
それに新米だったら言うことないです。
大根おろしも面倒だけど、魚焼きグリルを洗うのが一番いやなんです!
秋刀魚もスーパーで内臓取ってもらっちゃいます(苦笑
)どんだけものぐさか・・・。あらしごとでは、ものすごいフットワークなんですけどね♪
かよ
2010/09/12 17:41
五十路さんへ
アラ、わたくしにお任せ下さい。
わたくし、魚大好きで、結婚当初、夫がまだ食べられる部分を残すのを見て
「もったいない。それ、ちょうだい」ときれ〜いに平らげておりました。
以来、『猫泣かせのあんこ』と呼ばれております。
猫が泣くほど、食べられる所が残っていないからです
あんこ
2010/09/12 22:51
かよさんへ
分かるわ〜、あのグリル洗うの、臭いしベトベトだし
お手上げですよね。

嵐ゴトには、『面倒』なんて言葉、ファンの辞書にありませんよね(キッパリ)
あんこ
2010/09/12 22:55
さんまの138円は、まだまだ、高いですね!
いつも、あちこちから頂いて、冷凍庫がさんまでいっぱいになるのですが、今年は、まだ、どこからも届きません。
九州のほうでも、さんま、食べるんでしょうか?

白いお皿、とても、素敵ですね。料亭の焼き魚みたいです!
ぽんこ
2010/09/14 18:43
はい、九州でも秋刀魚食べますよ

白い皿、コレは私が結婚する時に母がセットで買ってくれた物です。
同じ模様で色々な種類(ご飯茶碗、カレー皿などなど)あったんですが、全て割れてしまい、
今手元にあるのはこの魚用の皿5枚だけです
あんこ
2010/09/14 19:22
秋刀魚と大根おろし 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる