五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 祟り(たたり)じゃ〜

<<   作成日時 : 2010/09/20 21:22   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

今朝、夫が私に聞きました。

「今日サイクリングに行くけど一緒に来る?」

「そうね、今日は特に予定も無いし行こうかな〜。で、何処へ?」

「靖国神社」

「へっ?何でまた?」

「実は・・・」と夫が話してくれた内容とは・・・



夫が先日の研修でご一緒したある方は、凄く霊感の強い方らしくそんな話を散々した後、

その方が「・・・最初、Kさん(仮名:夫のことです)にお会いした時、直ぐにオヤッと思ったんです。

南方で戦死した方の霊が・・・

でも、悪さはしないし守ってくれていますから、怖がらないで・・・・」等と、

嬉しいようなゾッとするような事を言い放たれたため、本日その霊にご挨拶に行く目的があるとのこと。

アハハハ・・・


そんなことなら、是非お供.しましょう。

ってことで片道70分のママチャリの旅へレッツゴー



しかし、さすがに靖国神社に到着し、一歩中へ踏み入れると

その厳かな雰囲気に思わず衿を正している自分がいます。

画像


戦争でお国のために戦って散って逝かれた、たくさんの御霊が眠っている場所です。

私も二礼、二拍、一礼をして心からお参りしました。



そして境内にはこのような建物も
画像


隣で外人さんに日本人(ガイドさん?)が建物を指差しながら会話しています。

「That’s a Japanese traditional dance stage for Nou.」(たぶんこんな感じでした)


その会話を耳に挟んだ私『へ〜、この舞台で能が披露されるのか〜』と思っていたら、

夫が「私が(能を)踊りましょう」などと言うので(もちろん私にだけしか聞こえない声で)

私「それこそ、Oh,NO!(能)だよ」と笑ってしまいました。



その後しばらくして私は段差に足をとられて転んでしまったのです。

大したことは無くて、直ぐ起き上がったのですけど

「今ブログのネタを、どうオチをつけようかと考えていたんだろ?

それで自分が落ちちゃったんだね」なんて夫に指摘される始末。


こんな神聖な場所でブログのネタなんて考えていたからバチが当たったんだと反省。



しかし、それだけで悲劇は終わらなかったのです。

帰り道、自転車をこいでいると、突然私の太ももに生暖かいものが落ちて来て・・・




そう、それは鳥のフ○


コレって、夫に憑いている御霊の祟りかも?


ごめんなさい。これからは出来る限り、心を入れ替えて真面目に生きていきます。

怒らないで下さいね。精霊さん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。

いやいや、祟りではなく、
運がついたのですよ(フンも、ウン○のうち)
ぱる
2010/09/20 22:57
あんこさん、こんにちは。
大変なサイクリングでしたね。
私も墓参りの帰省をした3連休、今朝ブログを拝見したら「嵐会」だったのですね。
新米の私はよく分かりませんが
楽しそうで、羨ましいです。
けー
2010/09/21 11:14
>これからは心を入れ替えて真面目に生きていきます。
それでは困ります、楽しくて面白いブログが拝見できなくなる。
ウ〜ン、困ったな、ウンウン、困ったな〜。
ドン カミサク
2010/09/21 16:37
あんこさんは、靖国神社に自転車でいけるところに住んでいらっしゃるんですね。私、2年前の春に、靖国神社に行きましたよ。うちの父は特攻隊の生き残りで、いつも会うと、戦争で亡くなった友達の話をするので、歩けない父の変わりに、ぽん太と二人で、お参りに行きました(父は、東京出身です)。若い兵士の遺書を読んで、涙が出てしまいました。戦争は絶対駄目ですね。
せっかく、あんこさんが楽しい落ちをつけたのに、かたくなってごめんなさい。パーポーさん、マジメそうなのに、面白くて、大好きです!です。
ぽんこ
2010/09/21 17:49
こんばんわ〜
タイトルを読んで恐る恐るポチッ!
転んで怪我の心配もよそに
あはははっ!失礼と思いながらも爆笑
コメント書き込みしたのにエラ−と
表示されちゃいました!
初めての事よ!
これは祟りが移ってはマズイと
大人しく寝ました

転んだ所は大丈夫ですか??
mana
2010/09/21 18:42
ぱるさんへ
鳥のフ○が落ちてくるなんてマンガかコントの中の話って思っていたのに・・・

でも物は考えようですね。
良い様に考えなければ。
息子に言わせると「良かったジャン、口の中に入らなくて」って
オエ〜ッ!!(食事中の方
あんこ
2010/09/21 18:51
けーさんへ
そうなんです。往復2時間以上かけてのサイクリング。行きは良い良い、帰りは・・・上り坂
膝がガクガクしました。

嵐会、新人さんも大先輩も楽しめますよ。
私も計画してみました。
manaさんのような完璧なホスト役は私には無理ですけど、次の記事にアップしますので
けーさんもご都合が合えば是非一緒に遊びましょう
あんこ
2010/09/21 18:57
ドン カミサクさんへ
決意は一日で終りました
『有言不実行』の私です。トホホ・・・
あんこ
2010/09/21 19:00
ぽんこさんへ
お父様は特攻隊でいらしたんですか。
私も以前、鹿児島の知覧で特攻隊の方たちの手紙など読んで涙が止まりませんでした。

昨日も靖国神社で関西弁の方とか、たくさんいらして
全国からお参りにいらっしゃっているんだなと思いました。

私たちが今この平和な日本で暮らせるのも
ぽんこさんのお父様はじめ、多くの方の犠牲や努力のお陰だと感謝しています。
あんこ
2010/09/21 19:05
manaさんへ
初めてのエラー?
やっぱり、我が夫に憑いていらっしゃる兵士さんのお怒りに触れちゃったかも?!

『祟りが移ってはマズイ』などと、つれないじゃないですか半分コしません?

転んだ瞬間は例の五十肩に相当なダメージで、息が止まりそうでした
今は大丈夫ですよ〜。
あんこ
2010/09/21 19:12
片道70分なんて そっちの方がビックリ!
ましてや今日は暑かったし!
あんこさんの美はだいじょびでしたか?

あたしゃ片道30分が限界だわさ(*^_^*)
モモ
2010/09/21 22:31
モモさんへ
午前中の涼しいうちに行って来れたのヨン
午後から日差しが強くなっちゃったもの、ラッキーでした

この太もものハンパ無い太さは自転車で作られたものなのよ!!・・・ってことにしておこう
あんこ
2010/09/21 23:48
祟り(たたり)じゃ〜 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる