五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳がん検診

<<   作成日時 : 2010/09/25 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

自慢じゃないですが、私、年2回(半年毎に)婦人科検診を受けております。

1回は子宮がん検診ともう1回は子宮筋腫持ちなので、そのフォロー。

でもずっと私の中では「乳がんは巨乳の方に危険が高く(事実無根です!)

したがって私のような貧○の者には、あまり関係無い」ような気がして

乳がん検診は去年サボってしまうという医療従事者にあるまじき思い込み


しかし、あちこちとメンテナンスの必要なお年頃

以前から予約していたマンモグラフィーを本日受けに行ってきました。

マンモグラフィーとはオッ○イを二枚の板でせんべい状にキッチリ挟んでレントゲンをとる検査です。

かなり早期の小さな異常も見つかるという優れものらしい。

しかし女性にとっては嫌な検査なのです。

痛いし・・・一瞬で終わるけどね。



それでも異常を早期に発見し健康を維持するためには仕方がないと観念し、検査を受けて来ました。


どこも同じかは不明ですが、マンモグラフィーを撮影する技士さんは今回も女性でした。

丁寧な物腰で、決して不快感を与えないように細心の注意を払っていらっしゃいました。


しか〜し私、前回に続いて医師に超音波検査を受けるように勧められてしまいました

上の子を出産後、ひどい乳腺炎の経験もある私。

マンモグラフィーのみでは見落とされることもあるため、医師の指示通り、また後日、超音波検査の予約を入れましたよ。

前回と同じく『異常なし』のお墨付きを頂くために。


女性の皆さん、婦人科検診や乳がん検診、受けていますか?

気が重いですけど、大切な自分の体。

検査を忘れずに受けましょうか


お知らせ:嵐@女子会の参加者募集中の記事はこちら→

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは! 私は、30歳からガン検診を受けてます。
49歳の時、マンモは異常無かったのですが、超音波でひっかかり注射器で細胞を抜いたことがあります。
良性で大丈夫でしたが、検査結果が出るまでの一週間が長かった事!
五十路
2010/09/25 23:27
五十路さんへ
さすがです。
健康に気を使ってちゃんと検診を受けていらっしゃる
良性で良かったですね〜。

私は何の根拠も無く「たぶん自分だけは大丈夫だろう」と思ってしまうタイプですが
ちゃんと検診は受けなきゃね。反省
あんこ
2010/09/25 23:47
こんにちは。
あのマンモの痛さったら・・・・。
伸びないよ〜って感じデスよね。


予約入れます!
かよ
2010/09/26 09:46
かよさんへ
『伸びないよ〜』って表現が

是非、検診を予約してね。
だって私たち、まだまだ元気で
嵐を応援しなくちゃならないんだから
あんこ
2010/09/26 10:13
乳がん検診 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる