五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法がとけないためには

<<   作成日時 : 2010/09/27 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

26日(日)の夕飯
画像


おお、私にしては手作り料理の品数が多くて頑張った感アリアリじゃないの?

というのも、この日は本来、夫も仕事が休みだったんだけど多忙のため自主的に仕事に出かけました(残業代など無し)

そんなに遅くならないつもりって言ってたけど、結局一日中仕事していた夫。

ご苦労様の気持ちを込めて、品数が少々増えた次第。


その流れには以下の下地があったのです。


昨日の朝、テレビで52歳の女性からの相談のハガキが読まれました。

結婚以来、夫のことをず〜〜っと王子様のように思っていたけど、

この2年ほど前から魔法がとけてしまい・・・・(略)・・・


何か良い方法がありますか?』みたいな内容。

何十年もご主人のことを王子様って思えるこの女性もスゴイですね



その時の女性タレントの言葉に単純な私はなるほどな〜と感心しました。

それは「魔法がとけないように呪文を言い続ける必要がある」って。



私の父は典型的な九州男児だったので(性格だと思いますが)

母に優しい言葉をかけている姿をほとんど見たことがありませんでした。


我が夫は感心な事に結婚以来、呪文をいまだに言い続けています(関西人だから?)

それは感謝の言葉だったり、労い(ねぎらい)や慰めの言葉だったり・・・

あっ、とっくに魔法はとけておりますけどね



時々はムカッと来ることもありますが、ほとんどケンカもせず、これまでやって来れたのは夫のお陰でしょう


でも・・・・・この気持ち・・・
















一晩寝たら忘れる可能性大




お知らせ:嵐@女子会のお知らせはこちら→

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
魔法がとけないためには 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる