五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS ったく男って奴は

<<   作成日時 : 2010/10/26 07:37   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

昨日は週明け第一日目というのに、今週一週間分の仕事を一日でこなした・・・ってくらいの仕事量だった。

夕食(天ぷら)を作り終えた頃、夫帰宅。

いつもの私に比べて静かなため「何か怒ってる?」と聞いてくる夫(そんなに怖がらなくても・・・)

「もう口も利きたくないほど疲れた」と若干誇張して言ってみる。

心配した夫が黙って茶碗洗いやってくれたわ

たまにはこういう風に女優してみるのも良いものだね。ウッシッシ

ご飯も食べて元気になった私(結局、空腹で不機嫌!?)息子と夫に今日こんな事があったと身振り手振りで熱演。

そこへ娘帰宅。

「お帰り〜、今お母さんの愚痴を聞いてたところ」
愚痴じゃないし経過報告だし

ったく、男って奴は


あのね、女はただ聞いてもらうだけでいいのよ。

あ〜だ、こ〜だと色々話すだけで気が済むんだから、聞く方は「そうかぁ、大変だったね」と相槌を打つだけでいいのよ。

欲しいのは共感だけだから。

それを男は解決策をあれこれ提案してくるものだから「うるさい!あんたに何が分かるのよ!」となる。

あ、昨日はさすがに私の仕事のことだからそんなことは無かったけどね。今までの経験上よ。

夫は、娘にアドバイスをして、しょっちゅう、うっとおしがられているけど。「お父さん、ウザッ」って

それでもジョギングに行くという私に「そんなに疲れているなら今日は止めたら?」と言う夫。

「実はとっくに元気になっていたんだよ〜」と心の中で返事。

「買い忘れもあるし、ちょっとだけ行って来る」と返事して走りました。


教訓
やっぱり私が暗い顔してたら家の中が暗い。母ちゃんの笑顔が大切だ。

世の中の妻&母ちゃん、今日もガンバ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく読ませてもらってます
お仕事お疲れ様でした。そうそう、聞いてもらうだけでいいんですよね〜。そんな話をすると、今度はあからさまにわざとらしい「うん、ほんとにそうだね〜」なんて受け答えをされまたも
なんてことも…
最近は息子が、お父さんそんな受け答えではダメだぞ!察すると「お父さん…」と代わりに合いの手を入れてくれる様になりました。
母の笑顔は大切ですね、最近ちょっと笑顔出ないモードになりつつあったので、改めて気をつけなきゃと思いましたよ。
お知らせしてませんでしたが、来月娘と初嵐してきます
hinata
2010/10/26 11:20
欲しいのは共感・・・そのとおり!良いこと言うわ〜!
ウチもそうよ。正論で返事返ってくると余計にむしゃくしゃしちゃうし、「アンタが悪いんじゃない?」とか言われると、敵が増えた気分で超不機嫌だわ。
なんでも「そうか、大変だね」って言えばいいのよ。
さつき緑
2010/10/26 13:08
hinataさんへ
お久しぶりです。
そうそう、夫より息子の方がずっと女心を分かってくれることありますよね。
hinataさんところも優しくてお母さん思いの息子さんに育ちました

なかなか笑顔になれない時もありますよね。
それも仕方のないこと。
時が解決してくれると信じることにしています。

初嵐。おめでとう
Kちゃん楽しみにしているでしょうね。
コンサートの後はKちゃんよりママの方が、はまってしまうかもよ
あんこ
2010/10/26 19:45
さつき緑さんへ
そうなのよねえ。
別にアドバイスが欲しくて話してるんじゃないのよね。
これが女同士だったら些細な事でも共感し合えるんだけど、男は何とか問題を解決しようという脳のつくりになっているのかも?

だから「早く結論を言ってよ」なんて夫や息子から突っ込まれて、今、一から説明しようとしていたのに「もういいよ、話が長くてゴメンネ」とムカつくこともしばしばです
あんこ
2010/10/26 19:53
こんばんは!
そうなんです、「欲しいのは共感」なんです。私も、そういう場に合うことが多々ありますが、知らない間に話がこじれてきて、とんでもない方向に行く事があります。そして、私の表情が暗くなると本当に家の中も暗くなります。主人には悪いけど、娘二人はいつもお母さんの味方です。(お父さん可哀想)
五十路
2010/10/26 20:31
そうそう、男の人って、すぐに解決策を探り始めますよね。あれ、どうしてなんでしょう。
女は、ただ聞いてほしいだけなのに。

パーポーさん、やっぱり、優しいですね。
あんこさん、愛されてますなぁ!
ぽんこ
2010/10/26 22:18
五十路さんへ
男ってホントKY(空気読めない)こと多いですよね。
うちの子供たちも面と向かって夫に文句は言いませんが私の味方です。フッフフ

母は一家の太陽だからノー天気に嵐のことキャーキャー言って笑っているくらいが
家の中が明るくなっていいかも、と勝手な解釈している私です
あんこ
2010/10/27 00:16
ぽんこさんへ
キャ〜照れますよ〜愛されているなんて
やっぱりこの美貌とナイスバディのなせる業?

ごめん、また妄想が暴走しました
あんこ
2010/10/27 00:20
ったく男って奴は 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる