五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画にハマる?

<<   作成日時 : 2011/02/06 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は2本も映画を見ちゃった(DVDとテレビを録画したもの)

日頃は「映画より本の方が好き」などとエラそうに(?)豪語している私ですが、映画好きの息子が「良かったよ」と教えてくれるものはとりあえず観てみようと、最近何本も立て続けに観ています。

今日はまず『ラヂオの時間』(1997年)
これはもう何度も観ていますが、毎回おなかを抱えて笑えます。

私の大好きな三谷幸喜さんの映画の中でも一、二を争う作品です。

役者が皆はまり役だし、ストーリーがハチャメチャなのも私の笑いのツボを刺激して大好き。

ちょっとホロリとさせる部分もあって今回もすごく楽しめました。



そしてもう一本は『ディープ・エンド・オブ・オーシャン』(1999年、アメリカ映画)

こちらは初めて観ました。

ストーリーは3歳の時誘拐された息子が9年ぶりに帰って来るのですが、家族の戸惑いを丁寧に描いてあり、すごく心に沁みる映画でした。

誘拐された弟のことを想う両親を見ながら育った兄の寂しさ、葛藤、後悔が描かれていました。

過剰な演出で泣かせようとする意図的な場面は無くて、それが返って静かな感動をもたらす映画でした。


今年はたくさん映画も観てみたいなあ。


最後に、先日お亡くなりになった細川俊之さんが『ラヂオの時間』でも素晴らしい演技をしていらっしゃいました。

細川さん=寅造=ドナルド・マクドナルド(笑) 
この映画で物凄く重要な人物です。


ご冥福をお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たびたびお邪魔します。
昨日、娘とGANTZを観てきました。丁度この日はGANTZトレーラーが神戸ハーバーランドに着ていたので、それだけを見る予定が、映画まで行ってしまいました。五十代の私には厳しい場面が多々ありましたが、後編が早く観たい思わせるストーリーでした。
でも、ニノが主演していなかったら、行かなかったかも!(笑)怖かった、肩凝った。
五十路
2011/02/07 13:56
五十路さんへ
おおっ、GANTZ見たんですね。
何やら一部グロテスクなシーンもあるとか?
私には無理かも
でもあのガンツスーツを身に着けたニノと松山けんいちさんはカッコイイですね。

私、暗くなると直ぐ眠ってしまう性質なのでプラネタリウムも映画館も要注意です
あんこ
2011/02/07 23:31
こんばんわ
三谷幸喜さんの映画「THE有頂天ホテル」を娘が気に入り何回も見ました
楽しい映画は何回見ても面白いです
そして細川さんの声素敵でしたよね
残念です
ruka
2011/02/07 23:47
rukaさんへ
三谷さんの作品はどれも面白いですよね。
私のお気に入りは他に『12人の優しい日本人』です。
これはアメリカ映画の『12人の怒れる男』のパロディーなんだけど、さすが三谷作品
本来はサスペンス映画なのに、めちゃくちゃ笑えた。機会があったら原作→三谷作品の順に観てみて
あんこ
2011/02/08 19:10
映画にハマる? 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる