五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の画伯の作品紹介

<<   作成日時 : 2011/08/02 20:15   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

今日の絵手紙です。
画像


画像

実家の父が退院しました。

まだ足もパンパンに浮腫んでいるし状態はそんなに良くないのですが、とにかく退院できて良かったです。

やっぱり自宅が一番ですものね。

また体調が悪くなって再入院する可能性は高いのですが、しばし自宅で療養してくれればと思います。



何だか話が湿っぽくなりそうなので、ここで我が家の画伯の素晴らしい作品を御紹介しましょう。


あまりに斬新な作品なので、驚かないで下さいね。


では覚悟は良いですか?


行きますよ・・・









                 どうだ!!

画像


あっ断っておきますけど、我が家には幼児はおりません。





作者は何と、夫


彼が生まれて初めて絵手紙に挑戦してみたのです。


あまりの出来に本人も大笑いしながら

「こりゃあ、いくらなんでも酷すぎる。赤っ恥だ〜。息子の名前を入れておこうかなぁ」などと、

姑息な隠蔽工作を思案中。



そう?

私は好きだよ。味があるよ。

私だってこんなヘタクソな勢いのある字が書きたいのだけど、なかなか上手く行かなくて。


「お父さんたち、コレ何だ?って不思議がるだろうな〜。」


「じゃあ『次の中から選びなさい』方式のクイズにしたら?

@とうもろこし  Aアロエ  Bさつまいも C蓑虫(みのむし)  Dゴーヤ


ヒントは『苦味』・・・これで分かるでしょう」等と、ひとしきり盛り上がりました。


でもありがとう。


両親も婿からこんな絵手紙が届いたら、喜ぶと思うよ。


そして大笑いしてくれると思う。


また何か描いてよ。偉大なる画伯〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
お父さんが退院できて良かったですね!
私たち50代は、両親、子どもとそれぞれ心配ごとが絶えません。

今日の、絵手紙面白い企画ですね!楽しみながら読ませて頂きました。(さすが、あんこさん)

ご主人さんの絵、ゴーヤでしょ?
すぐわかりましたよ。
趣味がまた一つ増えそうですね!
おとうさんも、お喜びになると思いますよ!
五十路
2011/08/02 22:03
お父様、退院おめでとうございます。自宅がきっと癒してくれますよね?私も今回そう思いました。
ご主人の絵、すぐにゴーヤだと判ったわ。というか、こういう絵ってなかなか描けないような気がします。
良いと思うなぁ〜・・うん。大胆なタッチって、案外出来ないものですものね?ファンになりそうよ(笑)
さつき緑
2011/08/03 09:29
五十路さんへ
ありがとうございます。
退院と聞いてちょっと複雑な気がしたのですけど、(自宅では体調管理が結構大変かなと思って)
でも父がくつろげる自宅が、一番ですからね。

ゴーヤ、分かっていただけました?
良かった。
『苦味』のヒントが効きましたね
あんこ
2011/08/03 22:05
さつき緑さんへ
>こういう絵ってなかなか描けないような気がします。
そうでしょ?
芸術か幼児のラクガキか、紙一重って感はありますが

あら〜夫のファン第一号?
なんて奇特な方!
早速、夫に知らせなきゃ。
あっでもこの絵をブログに載せた事、秘密なの
あんこ
2011/08/03 22:12
退院おめでとうございます。
良かったですね。
ゴーヤの絵手紙、味があって好きです♪
ruka
2011/08/04 12:20
こんにちは!!
お父さん、退院されて良かったですね
ご主人の絵手紙はクイズを見る前からゴーヤだと分かりましたよ
とかく男の方はこういう事を敬遠しそうですが・・・優しいご主人に星3つ差し上げたい
あんこさんのご家族の優しい雰囲気がすごく伝わります。。。私もそうありたいものです。
それより気になるのが1枚目の絵手紙。名前が入ってませんが、あんこさんの作品ですか??
いつもと作風が違いますが、とっても楽しく拝見しました
けー
2011/08/04 12:39
我が家にもやっとやっと ご主人の絵のようなゴーヤが生りました!。早速ゴーヤチャンプルを主人が作りましたよ〜。ゴーヤの横で茄子が枯れました(何故?)。植物を育てるのは難しいですね。
植物と一緒にしてはいけませんが、あんこさんの親御さんへの絵手紙には 育ててもらった感謝が溢れてます。あんこさんのその気持ちがわかるから ご主人もお義父さんに絵手紙が描けるんですね。う〜ん素晴らしい〜
ハイジ
2011/08/04 18:16
rukaさんへ
ありがとうございます。
このゴーヤの絵もジッと見ていると
何だか名画に見えてくるから不思議・・・ってことは無いか
あんこ
2011/08/04 22:28
けーさんへ
私が書いている横で突然「俺も描いてみよう」と言い出した夫。
絵の才能は無いと分かり、これが最初で最後の一枚になるかも?

ハイ、最初のマンガ風のハガキも私が書きました。
何せ毎日届くようにしているので、飽きさせないように、あの手この手で色々試しています
あんこ
2011/08/04 22:35
ハイジさんへ
我が家もゴーヤは豊作でした。
その横でナスが枯れたのも一緒ですね
ゴーヤは天ぷらにしてもいけますよ

観に余るお褒めの言葉、ありがとうございます
子供たちは時々、私のハガキに近況をちょこっと書いたりしていたのですが、夫は照れもあるのか「何を書いていいのか分からない」と全然書かなかったのです。
でもこんな一言だけの絵手紙だからこそ、気軽に描けたのかもしれませんね。
あんこ
2011/08/04 22:44
あんこさん、お父様、退院出来て、良かったですね!うちに戻られて、ほっとされていることでしょうね。
ゴーヤのあの大胆な構図、さすがです!
いい旦那さまで、あんこさん、お幸せですね。
ぽんこ
2011/08/05 19:43
ぽんこさんへ
ありがとうございます。
やはり我が家が一番ですからね。
出来るだけ自宅で気兼ねなく療養してくれればと思っています。

ゴーヤの絵、大胆ですよね。
私には出来ない技で、ビックリしました。
あんこ
2011/08/05 22:02
我が家の画伯の作品紹介 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる