五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵手紙:銀座散策編

<<   作成日時 : 2011/09/11 11:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

先日、所用で銀座をちょこっと散策しました。

大都会でした

私は都民ですが、端っこに住んでいるため終始キョロキョロしっぱなし。

その時の思い出を絵手紙にしてみました。
画像

画像

画像

画像

画像

銀座なんて全然縁が無いけど、またゆっくり行ってみたいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あんこさん、素敵です!

絵には、写真とちがった良さがありますね。

一昨年、ぽん太と銀座の探検に行きました。
でも、あまりにも別世界で落ち着かず、そそくさと、浅草に避難しました。

やっぱり、狸は、田舎がいいや。
ぽんこ
2011/09/11 12:39
こんにちは!!
銀座の風景画、細かくて凄いーー
色々な描き方で色々な題材を、実家のご両親も飽きないでしょうね
これだけ沢山あれば、そのうち個展も出来ちゃいそうですね〜〜
銀座、1度だけ行ったことがありますが、田舎者には憧れの地ですね
けー
2011/09/11 14:37
すご〜い!! 銀座1度だけ いったこと あるんですが、 おもいだしました。4丁目は 三越が あったとおもうんですが・・・・・ちがいましたっけ?
絵手紙をみていたら
いいな〜
いきたいな〜 
と おもいました。
ひさこ
2011/09/11 18:44
今日テレビで銀座やってました。
あの天使の前で待ち合わせするとカップルは上手くいくとか…
絵手紙どれも素敵です(^-^)
ruka
2011/09/11 22:48
ぽんこさんへ
東京は便利だけど、人が多すぎて疲れます。
夫は将来、海の見える田舎で畑をちょこっと作って暮らしたいという夢があります。
定年を指折り数えて心待ちにしている夫です。
あんこ
2011/09/12 20:22
けーさんへ
絵手紙もあの手この手で飽きさせないように描いています。
今度は、恐れ多くも松潤が描いた竹の墨絵に挑戦してみようかと考えています
あんこ
2011/09/12 20:25
ひさこさんへ
ああ、そう言えば三越がありましたよ。
あのライオン像を写真に撮り忘れたため、絵手紙に描けませんでした。
次回こそ!
あんこ
2011/09/12 20:28
rukaさんへ
そうなんですか?
天使像は恋のキューピット?
角からちょこっと首をかしげて覗いている姿が、とっても愛らしいですね
あんこ
2011/09/12 20:30
絵手紙:銀座散策編 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる