五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵手紙 相田みつを風

<<   作成日時 : 2011/10/12 21:59   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

ありゃ〜大仰なタイトル付けちゃったわ。

相田みつを風というのは、これです。
画像

画像

相田みつを先生のファンの方、申し訳ございません


「相田みつを」で思い出したわ。

先日の『笑点』で言ってましたよね。

手術室の壁に『失敗したっていいじゃないか、人間だもの』って書いてあったら怖いって

でも私、実体験でもっと怖い思いをしたんですよ。


それは、今から25年前、長女を妊娠中。

突然の激痛で、子宮筋腫が見つかり緊急手術となりました。

その時、全身麻酔では無かったので意識はハッキリしており、周りの声もしっかりと聞こえていたのです。


新米?の先生が私のお腹にメスをスーッと入れた途端、なんと

隣のベテランの医師が「おいおい、そんな所かい!?」と大きな声で言ったのでした。

ブ、ブラック過ぎる・・・

私、死ぬかと思いました。

は〜生きてて良かった


さて、他の絵手紙も描いてみました。
画像

「母ちゃん、柿は上手く描けたけど、カボチャが下手だね」とは息子の弁。

あの〜これはカボチャではなくて、切った柿なんですけど


それからマンガ風のしりとり
画像

なぜパンダから始めたの?って

だってパンダの絵を描いてみたかったんだもの。ただそれだけ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時

と〜っても美味しそうですね
スーパーに並んでいるのより熟していて、美味しそうです
医者も練習して上手くなるんですものね〜
私も経験者です。
初出産後、あそこを縫いあわせるのを、新米先生が・・・←隣でベテランの先生があーぁとか、うーとか、もうちょい丁寧にとか話していました
遅いし、下手だし、あとからひきつりがひどくて座れなくなりました
これが、命に関わるもんだったら・・・と思うと恐いけど、患者は選ぶことはできないですよね〜
まり〜ん
2011/10/12 23:50
こんばんは!!
またまた新作ですね
みんな薄っすらと影までついていて・・・立体感がありますね〜〜
シリトリの絵はどこかコミカルで同じ方が描いたとは思えない出来!!
こういう風に工夫していて、ご両親も飽きないでしょうね
手術室の会話、私は経験ないですが・・・ベットに寝ている本人は気が気ではないですよね
けー
2011/10/13 20:27
まり〜んさんへ
誰でも最初は新人なんですけどね〜。
医療の現場では、かなり怖いです。

かく言う私も新人ナース時代、初めて患者さんに注射する時、先輩ナースに付いてもらっていたんですが、緊張MAXで
「ここでいいですか?ここですよね?・・・」と
何度も聞き直し
患者さんを顔面蒼白にした経験アリ
あの時の患者さんには本当に悪いことしました
あんこ
2011/10/13 21:07
けーさんへ
上手な方の絵手紙を拝見すると、光と影を表現していらっしゃると気付きました。
とは言え、リアルな絵はなかなか難しいです。
しりとり風のマンガチックな方がスラスラ描けます

実は私、また子宮筋腫の手術予定なんです。
ずっと先送りにしていたのですが、仕方ありません。
今度は上手な先生に当たりますように
あんこ
2011/10/13 21:15
筋腫の手術決まったのですか?いっそ全摘とか勧められませんでしたか?
オンナはいろいろ面倒ですよね〜
私も昨日乳癌2年目のCTなどの検査と子宮たい癌けい癌の検査と・・・いろいろ終わったところです
検査検査でいやになります
あんこさんが看護師さんだったなんて、びっくりw(°O°)wいろんなことに精通して、心強くていいなぁ
無事に手術が終わりますように。その間しばらく絵手紙とブログはお休みかな?
まり〜ん
2011/10/13 22:19
こんばんわ!
美味しそうな柿にイチヂクですね!相田みつを風の言葉、グーですよ!
しりとりの絵が可愛いですね!
ご両親も楽しめる内容にしましたね!


女性ってほんと大変です。
今度は、上手な先生に当たるといいですね!
お大事になさって下さい。
五十路
2011/10/13 22:34
まり〜んさんへ
ハイ、全摘予定です。
入院中も絵手紙は続けるつもりですが(出来るのか?)ブログはお休み予定です。

乳癌2年目?!
それは大変でしたね。
どうぞ、お大事に
あんこ
2011/10/14 21:51
五十路さんへ
絵のイチジクは知人からいただきました。
田舎ではイチジクなんて庭に生っていたので、都会ではスーパーで買うってことに、最初はビックリしました。
しかも高いし

体の事、御心配頂きありがとうございます。
あんこ
2011/10/14 21:56
妊娠中に、手術とは大変でしたね。あんこさんは、医療現場のことを知っているだけに、ぞっとしたでしょうね。でも、無事に済んでよかったです。

イチヂク、かき、美味しそう!相変わらず、ビッケ君の突っ込み、いいですねぇ!
ぽんこ
2011/10/15 07:22
ぽんこさんへ
そうなんです。
妊娠5ヶ月の胎児に麻酔の影響はないかと心配しました。
とは言え、その時はあまりの激痛に緊急手術となり何にも考えられず『まな板の上の鯉』状態だったのですけどね
ところで、先日のぽんこさんの『お父さまをお見舞いに行かれる話』泣けました。
まさに私も今、同じ気持ちです
あんこ
2011/10/15 17:48
絵手紙 相田みつを風 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる