五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS あした咲く蕾(つぼみ)

<<   作成日時 : 2010/06/21 00:05   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

昨日読み終えた本:『あした咲く蕾』  朱川湊人(しゅかわみなと)著
画像

摩訶不思議な世界を描くことにかけては天下一品の朱川氏。

常日頃、スピリチュアルな話とかは「胡散臭いな〜」と思ってしまうヒネクレ者の私だけれど、この方の本だけは別。

荒唐無稽な話に見えて、根底には優しい気持ち、相手を思いやる気持ちが溢れているからグイグイと不思議な世界に引き込まれて♪涙チョロリ〜←スミマセン、嵐ファンしか分からないギャグです

この短編集も、もちろん良かったけど、
朱川さんの本の中では有名な『花まんま』(2005年直木賞受賞作)と

以前、タモリさんの『世にも奇妙な物語』でオムニバスドラマとして実写化された『昨日公園』の二つが私の一押しかな。
二つの場合は二押し?

この二つのお話は、特に切なくて悲しくて・・・号泣でした

現実主義の私でさえも感動させてくれる朱川さん。お見事です。

ただし、中にはホラー要素の強い作品もあるので苦手な方は要注意。


さてここでクイズです。コレ何と読む?(この本のP82に出てきました)
『独擅場』





答えは『どくせんじょう』です。

私、ず〜〜〜っと『どくだんじょう』って思っていました。

は〜、知らなかった〜

ね、このブログも、いい年をしたオバちゃんが嵐愛を語るだけでなく勉強になるでしょう?


エッ?ご存知でした?常識?ガ〜〜ン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよう。
あんこさんは、読書家でもありますね。
わたしは最近はホント何も読んでないわ…^^;
漢字はわたしもよく間違えてることありますよ。

「涙チョロリー♪」あはは〜、中居くん語録ね。
うたばんも違う番組になってつまんないね。あんなに嵐がいっぱい出てたのに…
ふるる
2010/06/21 06:39
あんこさんって、様々なジャンルの
本を読むんですね

本から得られる事って
多いですよね。

ゆっくりと読書を楽しむ時間が
ほしい

あんこさんの時間の使い方
すばらしいですね。
多忙な中、読書までして
いるんですもの
くるりん
2010/06/21 19:04
自信満々に『どくだんじょう』って
叫んじゃった!!
夫、さらに自慢顔で『どたんば』
と叫ぶ!!
子どもたちも『見せて見せて』と
あんこさんのブログを覗いたけど
親が親なもんで…(笑)

勉強になりましたよ〜!!
暫く、漢字クイズが続いた
ぱる家でした(汗)
ぱる
2010/06/21 21:36
ふるるさんへ
定年後の住まいは絶対に図書館の近くに!って思うほど本が好きだった私。
でも、寄る年波には勝てず、最近では読書の根気が続かなくなってきました
今では読書より嵐の映像を見ている方が100倍楽しく感じてしまうのでした

うたばんに洗脳され♪涙チョロリ〜♪にしか聞こえなくなった私です
あんこ
2010/06/21 22:36
くるりんさんへ
本は居ながらにして、ページをめくるだけで色々な世界を経験できるから、とても楽しいです。
読む本は小説が多いんですよ。
好きな作家さんに出会えれば、片っ端から読んでいきます。

ほとんど小説を読まない夫は『どうせ作り話だろ』と。
作り話だから面白いんじゃないの!?
あんこ
2010/06/21 22:45
ばるさんへ
ご主人さんの読み方、オリジナルで好きだわ〜
『どたんば』って
きっとご主人も楽しい方なんでしょうね。ウフフ

ついこの前まで『逝去(せいきょ)』が読めなくて『いきょ?』なんて読んでいた私

こんなに本好きでも漢字の知識は皆無です
あんこ
2010/06/21 22:51
本当に読書家のあんこさん、お仕事のお昼休みとかに読まれるの?
私は高校一年の時、中庭に離れみたいに
私のクラスと図書室だけの一戸建ての建物でした。
連日、図書室に入り浸り、本が大好きでしたが
お仕事初めて、通勤列車用に買った文学全集も
邪魔者みたいになって、去年ようやく市の催し用に引き取ってもらいました。
すぐ近くの本屋さんも先月末に閉店してしまいましたよ。
レンタルビデオもやってたけど良いの無かったし
本離れもあるのでしょうね。
yuri
2010/06/21 23:56
あんこさん、おはようございます!
あんこさんの文才には
いつも感心ばかりしていますが、
読書の成果ですね。
私も、図書館が大好きで、
息子が小さかったときは、よく児童室に通い、
図書館に来る子供達に
ボランティアで、紙芝居を読んだり、
人形劇などをして見せたりしていました。
子供達の瞳の輝き、忘れられません。



ぽんこ
2010/06/22 05:44
yuriさんへ
今はたくさんの娯楽があるから(特にインターネット!!)読書の人気は落ちる一方ですね。

私は昼休みはチョコッと本は読むんですけど、ほとんど机にうつ伏せて寝ています

なかなかまとまった読書の時間が取れません。
すき間時間で埋め合わせている感じです。

文学全集なんて、すごい
私はもっぱら娯楽小説onlyです・・・。
あんこ
2010/06/22 06:42
ぽんこさんへ
イヤイヤ、文才なんてとんでもない。
ホラ『天は二物を与えず』って言うじゃない?

わたくし、この美しさゆえ
他の才能には恵まれなかったの・・・
天を恨みますわ

私も自分の子供に読み聞かせは、たくさんやりました。
ぽんこさんは、ボランティアまでやっていらっしゃたとは
スゴイです
あんこ
2010/06/22 06:49
あした咲く蕾(つぼみ) 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる