五十路の万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷やし中華始めました&絵手紙ギャラリーF

<<   作成日時 : 2011/06/06 22:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は蒸し暑かったですね。

夕食は迷わず冷やし中華にしました。
画像


前記事の食べるラー油をかけてみたら、ピリッとして「こりゃイケル」とつぶやく私でした。

「別に〜」と沢尻エリカ風に評価してしまってゴメンナサイ



で、今日もしつこいですが、絵手紙ギャラリーいきま〜す。

只今、色々と研究中です。


まず、この2枚は全部(形、色塗り、文字)を、左手で描いてみました。
画像

味わいのある字を描きたくてやってみたのですが、結果はただの下手な字

でも、普段使わない左手を使って描くということは、集中力も増すし、脳にも良いんじゃないかしら?と思っています。

そして次は右手で描いたコレ
画像

東京タワーに添えた字は、綿棒を使用して失敗。

タワーのシャープに伸びるイメージに合わなかった

アクセサリーと口紅の方は、絵も下手だし、割り箸で書いた字が絵に近すぎて読みにくい

でも失敗は成功の元。

こんなことで、めげる私ではありません。


新しい試みで色エンピツにもトライしてみました。
画像

ウヒャ〜〜〜風景画のスケッチって難しいわ。

元はコレ(先日、東京タワーの近くで見かけたビル)
画像


今度、図書館でスケッチの描き方の本を借りて研究しなきゃ。

墨と顔彩だけでなく、色々な手法の絵手紙をこれから描いてみます。

何よりも、自分が楽しみながら描ければいいかなと思っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!!
絵手紙作品、どんどん増えていますね。
とても左手で書いたとは思えない文字ですよーーー何を隠そう、左手で書いたという記事を読んで、そんなに簡単??と、すぐに紙に左手で字を書いてみました。そしたら全く字になりませんでしたよ〜
色鉛筆の絵手紙もちょっと雰囲気が変わって、小学生の時に書いたことのあるような・・・懐かしい不思議な感覚でした
けー
2011/06/06 23:49
こんにちわ!
そうか、関東では「冷やし中華」って、関西は「冷麺」?美味しかって良かったです。

絵手紙、左手で描かれてる方が、味が出てる気がしますね!(また、偉そうに・・・すみません。)

そうです、楽しみながら描くのが一番ですよね!
五十路
2011/06/07 17:41
こんばんは。
冷やし中華の美味しい季節になりましたね。
と言いつつ、わたしはあまり麺類は食べませんが(^^ゞ
冷やし中華は、ゴマだれが好きです。

左手で書いた字もとってもお上手です。
やっぱり、絵心があるんですね。
色鉛筆もいいわ。
これで、あんこさんはボケ知らず!ですね^^
ふるる
2011/06/07 19:57
わーいつの間にか絵手紙ブログ?
味わいのある絵がいっぱい
いいですねー
冷やし中華もおいしそう〜うちのはコーンがのってます。
ruka
2011/06/07 20:45
いつも見せていただいてますが
ますます絵手紙が素敵になりましたね〜
左手の文字、味があって私は大好きです
みんと
2011/06/07 20:51
けーさんへ
左手って自分の手なのに、思うように動いてくれなくて、ありゃりゃ〜って感じですよね。
でも、普段使わない脳を使うらしい?ので、脳トレと思って描いてみます。
あんこ
2011/06/07 21:40
五十路さんへ
へ〜、冷麺と冷やし中華、所変われば呼び名も変わるんですね。なるほど。

片岡鶴太郎さんも右利きなのに「絵は左手で描く」んですって。
左手で描くもどかしさもありますが、凄く集中します。
あんこ
2011/06/07 21:45
ふるるさんへ
麺類はあまり食べないの?
我が家の夫も息子も、夕飯に麺類は嫌がります。
でも昨日は久しぶりで、ものめずらしさもあったのか、もりもり食べてくれました。

ボケ知らずなら良いんですけどね
あんこ
2011/06/07 21:48
rukaさんへ
そうなの、いつの間にか絵手紙中心の生活になっちゃったわ。
コーン、甘くて私も大好き。
今度入れてみますね。
あんこ
2011/06/07 21:50
みんとさんへ
こんな下手な絵を見ていただいて、ありがとうございます。
鶴太郎さんも、
「右手だと、どうしても上手く描こう等の雑念が出たり、右手が覚えていて勝手に動いてしまう。だから左手で描く」みたいな意味のことを言ってらっしゃいました。
なるほどと、分かる気がしました。
あんこ
2011/06/07 21:57
冷やし中華始めました&絵手紙ギャラリーF 五十路の万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる